ヨガって、とても哲学っぽい。

  • 2015年7月14日
  • 2019年9月28日
  • yoga
  • 18View
  • 0件

こんにちは!

静岡県三島市、沼津市そして裾野市で活動中のミナクヨガのミナクです。

三島ほとりさんで始まった今週のミナクヨガ。

台風のおかげで(?)、風も強いし、自然の風の中でヨガしましょ~~~と、窓全開で準備をしていたのですが、、、

ここのところの猛暑日には勝てず・・・

今年初めてのクーラーをかけました。

クーラーで温度調節しながらのヨガレッスンでしたが、皆さんの集中力が素晴らしくて!!!

良い汗をかかれていましたね~

ヨガは、こうでなくっちゃ!

ヨガのアーサナに集中し、フローで流れていくアーサナ。

アーサナに集中すればするほど、余分なことを考えなくなり、頭の中は真っ新。

呼吸と動きにしか目が向かなくなります。

ある意味、瞑想に入った状態と変わらなくなっていきます。

そして、、、その結果、素晴らしいシャバーサナにたどり着けるのです。

最近、私がよく感じること。

ヨガって、ヨガそのものがとても哲学っぽい。ということなのです。

呼吸。

アーサナ。

そして、座法。瞑想。

その時、その時の体調だったり、心のありようだったり、、、

なんの迷いもなく、入り込める時もあれば、

ふらふら・・・と、集中できないときもある。

集中できないときは、集中できないときで、そのまま自分の心と身体の流れにそれこそ身を任せていると、、、

ただただ、、、身を任せているだけなのに、フッと霧が晴れるように何かが吹っ切れる瞬間が訪れたり。

膝伸びないな~

股関節の動きが今日はいまいちだな~

そう思って始まったレッスン。気が付けば、楽~~~に股関節が動いている身体を感じる時ってありませんか?

そんな時。ヨガって人生みたいだ~いやいや、、、哲学だわ~~~って、一人、感激している私。

そんな瞬間を味わえば味わうほど、ますますヨガの深みにはまってしまいます。

ここで注意しなければならないのが、”もっともっと!!!”という欲だったりするので、ますますヨガって哲学ですよね!!!

哲学


 
ダウンランキング参加しています。ぽちっとして下さると、とっても嬉しいです~ラブラブ
 
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ



会社や介護施設等での出張ヨガ、仲の良いお友達同士でのグループレッスン及びパーソナルレッスン等も承っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。


 $ミナクのブログ-連絡先

—–