完全呼吸法でストレス解消

  • 2015年4月16日
  • yoga
  • 82View
  • 0件

こんにちは!

静岡県三島市、沼津市そして裾野市で活動中のミナクヨガのミナクです。

今週のミナクヨガでは、”完全呼吸法”に挑戦しています。

”完全”な呼吸と言われると、???と考えてしまいますが、、、

無理なチカラがかからない、より自然な呼吸。

慣れてくると、身体いっぱいに酸素を取り入れることのできる、最高に気持ちの良い呼吸なのです。

普段、無意識に行っている自分自身の自然呼吸のパターンを正し、呼吸を深めていくことのできる呼吸法を味わってくださいね!

まずは、、、

シャバーサナで横たわり、片手を丹田にそしてもう片方の手を胸に置きます。

ゆっくりと、、、お腹を膨らませる呼吸。腹式呼吸を自分のペースで行います。

腹式呼吸が深まってきたら、次に胸式呼吸を行っていきましょう。

肋骨、胸骨、そして胸を前につきだすような感覚で胸いっぱい空気を吸い込んでいきます。

胸いっぱいに空気が満たされていくと、最後に鎖骨が左右に伸びていく、胸がぐ~~~んと広がっていく感覚が分かると思います。

これが、鎖骨呼吸と呼ばれるものです。

吐くときは、自然にゆっくりと吐き切っていくのですが、、、

首の根元、胸の上部をリラックスすることで胸が下に下りてきます。

そこから、チカラを入れるのではなく、おなかを背骨のほうへ引き込む(お腹と背骨がくっついた~という歌の感覚です。)ことで、肺の空気をできる限り空っぽにしてあげます。

腹式呼吸→胸式呼吸→吐き切る

というリズムで体中に酸素を行き渡らせる呼吸。これを完全呼吸法と呼んでいます。

呼吸をするだけで、背骨~胸~とまるで、四つん這いの状態からcat&cowを行っているように全身運動を行うことができるというすぐれた呼吸法なのです。

そして、一番の効能は、

ストレスの高まった状態や怒りを鎮めるために神経をおちつかせるのに役に立つことでしょうか。

ヨガは、呼吸に始まり、そして最後に呼吸に行き着きます。

今年の春は、寒暖の差、そして気圧の乱高下に身体が振り回されています。

周りの環境に振り回されず、自分の身体を大切に労わってあげるためにも、自分自身の呼吸の質を高めていきましょう!

インドでは、人間の一生に行う呼吸の数が決まっているという教えがあります。

決まっているのであれば、なおのこと、質の良い深く長~い呼吸をして長生き!を目指していきましょう!

竹


$ミナクのブログ-連絡先


ダウンランキング参加しています。ぽちっとして下さると、とっても嬉しいです~ラブラブ

 
 
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ


—–