二ヶ月での変化

  • 2020年6月2日
  • 2020年6月2日
  • yoga
  • 140View
  • 0件

こんにちは! 沼津市、三島市、裾野市、静岡県東部でヨガ教室を主宰しております、ミナクヨガのミナクです。

6月1日月曜日。陰陽ヨガから再開したミナクヨガ。

換気、消毒、所謂、三蜜を避ける。今できる限りのことをして生徒さんをお迎えしました。

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました!

心配していた涙、、、出ませんでした(笑)

どちらかと言えば、テンション高め(笑)

そして始まったレッスン。

二ヶ月ぶりのレッスンに自分自身のヨガ、指導がどの様になるのか全く想像がつかなかったのですが、とても不思議な経験をしました。

ひとつ目。

呼吸がとても深く長かったこと。必然的にカウントが長くなる。しかし、それがキープが長くて苦しいのではなく、とてもゆったりとした感じでポーズにもっと入っていたい感覚になったこと。

ヤバい!気持ち良くなってるのは自分だけ???と、生徒さんの様子を観察したところ、生徒さんも集中して入っている。呼吸も落ち着いている。

レッスンを進めれば進めるほど、この感覚が研ぎ澄まされて行く。

換気のため、窓を全開にして行なっているため、生活音が気を散らせてしまうことを心配していましたが、その心配も皆無だったし、静岡県のどこで打ち上げられたのか知らないけれど、20時に上がったという花火の音も聞こえませんでした。

そして、もうひとつ。

自分の誘導している声を客観的に聞いている自分がいたこと。

自分が発声しているという感じではなく、自分がレッスンを受けている様に聞こえる感覚。

自分のレッスンを生徒さんになって受けている様な感覚。

直接アジャストするのではなく、声で誘導して行く、声でアジャストして行くことで、生徒さんが自分のカラダを今まで以上に意識して自分の力で修正して行く。

この感覚。

大切なものを教わったレッスンでした。

二ヶ月ぶりのレッスンで気づいた変化。

二ヶ月ぶりだったからこそ得られたものなのだと思うと感慨深い。

まだまだひとつのレッスンしか経験していませんが、今日からのレッスンでもたくさんのことを学び、たくさんのことをフィードバックしていきたい。。。と、今日もテンション高めです(笑)

今日のほとりさんでのレッスン。

皆様のお越しをお待ちしております!