年末年始を乗り切るための5つのポーズ

  • 2019年12月16日
  • 2019年12月16日
  • yoga, 未分類
  • 118View
  • 0件

こんにちは! 沼津市、三島市、裾野市、静岡県東部でヨガ教室を主宰しております、ミナクヨガのミナクです。

12月も半ば。もう~いくつ寝ると~~~の時期になりましたね。

アメリカのyoga journalのサイトに面白い記事が載っていたのでご紹介させて頂きます。

5 Poses to Survive Your Family This Holiday

日本の年末年始に相当するのが、アメリカのクリスマスでしょうか?

家族で集まって~が嫌で、クリスマスholidayをどうやって逃げ切るか・・・という映画もありましたよね(笑)

久しぶりに会う家族、親族、、、お休みも長くなるし、最初は頑張ることができても、だんだん精神的にしんどくなった時。それでも笑顔で過ごすために必要な、正しく”Survive”乗り切るための5つのポーズ。

1.Sukhasana(Easy Pose)スカーサナ

すねを交差させ、両膝を広げてそれぞれの足を反対側の膝の下に入れ、膝を曲げて両脚を胴体の方へ折り曲げる。あぐらをかくポーズです。

ひざや股関節がきつい方は、ブロックや座布団を二つ折りにしたものの上に座りましょう。膝が股関節よりも下に来るような高さがベスト。何よりも体が緊張していない状態を作って座ること。両足を伸ばしてもOK。

腰を開いて~大地を感じて~なポーズではありますが、ゆったりと座って、軽く目を閉じて・・・という形に入るだけで、気持ちが落ち着く。私にとっては、精神安定剤のような大好きなポーズです。

2.Cat/Cow キャットカウ

牛で吸い込んで、猫で思いっきり吐く。体中に呼吸を入れ、呼吸を通して体を通してダイナミックに体にエネルギーを送り込むポーズです。呼吸を意識して背骨をウェーブのように動かしていくと体の中から熱が湧いてくる!

3.Low Lunge アンジャネーヤーサナ

腰を伸ばして胸を開く。ストレスで動きが鈍くなっている消化器系を助ける動きでもあります。気持ちよ~く伸びてください。

4.Knees to Chest ガス抜きのポーズ

仰向けに寝て膝を抱えるポーズ。腰をリリースして腸をマッサージする、名前の通り、ガス抜きの効用があるポーズですが、このポーズ、何よりも自分自身を抱きしめる!ということが、Holidayを乗り切るためには大切なことなのです!

そして、最後のポーズは、やっぱりシャバーサナ!

気持ちよくシャバーサナができれば、再び、笑顔で家族のいる空間に戻れる(笑)

家族のいる空間から離れて、黙々とアシュタンガに取り組むほどの時間が取れなくても、5つくらいのポーズだったら、家族に心配されることもなく、気分転換できそうですよね。

いっそ、家族みんなでやってみる!

で、家族みんなで気持ちよ~く休暇を乗り切る!

その前に、大掃除か~~~(笑)