パーフェクトボディーコントロール

  • 2014年2月6日
  • yoga
  • 50View
  • 0件

こんにちは。

静岡県三島市、沼津市そして裾野市で活動中のミナクヨガのミナクです。

先日、いいともの増刊号を見ていたら、武井壮さんが出ていらっしゃって、武井さん独自の”パーフェクトボディーコントロール”なる理論をお話しされていました。

これがね、、、めちゃくちゃ説得力のある、深い理論だったので、ご紹介させて頂きます。

【パーフェクトボディーコントロール】とは、、、
脳内の動作イメージと実際の身体動作を一致させること。
「自分の身体を、自分の思った通りに操る」ことを目的としたトレーニング方法とのこと。

簡単に言ってしまえば、頭の中で「こうしたい」と思ったことを実際に身体で表現できれば、スポーツの技術習得の速度は飛躍的に高まる!!!という考え方なんです。

考え方としては、引き寄せの法則に似ていなくもないのですが、、、

これ、やってみると、本当、自分の身体の凄さに驚かされます!!

皆さんも一度、実践してみてください!!!

まず、鏡の前に立ちます。

足を腰幅にして立ち、、、タダーサナ、山のポーズでリラックスして立ちましょう。

眼をつぶって、、、両腕を肩の高さで横に上げていきましょう。

眼を開けて、鏡でご自分の上げた両腕をチェック!!

どうですか?肩の高さに上がっていますか?少し上すぎたり、下すぎたりしていませんか?

それでは、鏡を見ながら、ご自分の身体を調整して、両腕を肩の高さで横の状態に整えます。

それでは、もう一度眼をつぶって、両腕を肩の高さで横に上げていきましょう。

さあ、、もう一度、眼を開けて、鏡でチェック。。。

この結果が重要なんです!

あら、不思議叫び

キレイに両腕は肩の高さ、床と平行に上がっていることでしょうクラッカー

これこそまさに、、、
「自分の身体を、自分の思った通りに操る」


頭の中で「こうしたい」と思ったことを実際に身体で表現する」

という結果なのです!!

この理論、、、ヨガを行う上でもとっても役に立つものなのです。

特に、立ちポーズやバランスポーズアップ

最初は、木のポーズで片足立ちになること、足を浮かせるだけでも難しく感じてしまいます。

そんなときは、、、自分自身が、大地に深く根を張った大木なんだ。微動だにしない、がっちりと足裏で大地をつかんだ木なんだ、、、と感じること。

空に向かって、スッと伸び行く木なんだ・・・と、感じるだけで、背筋がスッと伸びてきます。

戦士のポーズを行う時も、「あなたは戦士です。カッコ良く、胸張っていきましょう!」と、声をかけさせて頂くだけで、本当に不思議なぐらい、、、皆さん、肩の力が抜けて、自然な、正に戦士のポーズになっていきます。

自分が気持ちよくできたポーズ。その時の感覚を忘れないでください!

その時の感覚を頭の中で描きながら、同じポーズを行うと、その気持ちの良いポーズに近づいていきます。そして、、、気持良くできたポーズが、より一層、身体に効く気持ちの良いポーズになっていくのです。

実は、昨日の裾野のレッスンで、パーフェクトボディーコントロールの実験をやりました。

参加者は、ミナクヨガ始まって以来の10代の現役高校生から60代の方々。

眼をつぶっての最初の一回目。

なんとなんと、、、全員が、一発でパーフェクトの体勢になったのでした叫び

あっ、、、実験失敗ドクロ

こんなこともありますが、、、お家でも簡単にできる実験ですので、ご家族で、お試しくださいね~~~

不思議なことに、この実験。全く年齢に関係ありません!おばあちゃんが一番きれい!という結果もありの実験です!

戦士

ミナクのブログ-連絡先

  ダウンランキング参加しています。ぽちっとして下さると、とっても嬉しいです~ラブラブ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
—–