ヨガで体は変わりますか?〜その2〜

  • 2013年11月18日
  • 2019年9月28日
  • yoga
  • 14View
  • 0件

こんにちは。

静岡県三島市、沼津市そして裾野市で活動中のミナクヨガのミナクです。

ヨガで体は変わりますか?
の続きです。

今回は、ヨガによる身体の調子の変化だけでなく、こちらの方が興味のある方が多いのではないでしょうか、ヨガを続けることによる体型の変化について。

ヨガを続けることによって、”○○キロ、ダイエットに成功しました!”と書きたいところですが(笑)、、、
私自身の体験談としてお話しすることができないので、私自身が身をもって体験した体型の変化について、お話しいたします。

ヨガを続けることによって、身体が自分の最適な状態に近づくことによって、良い意味で体重が安定してきます。

ダイエットというのは、”身体が自分の最適な状態に近づく”過程であると思いますので、もちろん、現状が自分の最適な状態でないのであれば、この過程で体重が減り、結果、ダイエット成功ということになるのでしょう。

ヨガをすることによって、筋肉が鍛えられてきますので、もともと無駄なものが付いていない方の場合、筋肉が付くことで少々体重が増える可能性もありますが、体重が安定した後も、体脂肪率が減少してきますので、体のバランスとしては、ガリガリな痩せ型ではなく、とても均整のとれた体つきになってきます。

注意して頂きたいのは、、、しつこいですが、、、この”均整のとれた体つき”というのも、個々の体にとっての均整のとれた体つきのことであって、人と比べて・・・というものではないことを頭において考えて頂けるとありがたいです。

モデルさんと比べたら、、、私なんかが均整のとれた体つきなんて言ったら、怒られちゃいますからね!

そうそう、、、体型の変化でしたよね。

一番最初に変わってきたのは、お尻。

私。典型的な日本人のお尻をしていました。縦に長い平べったい四角いお尻のことです。

自分のお尻がそんなお尻なので、外国人のお尻、特に野球やラグビーをやっている外国人のお尻、縦が短くて厚みのある丸いお尻・・・に憧れていました。

これが、、、尾骨下げて・・・を意識することで、あの厚みのある丸いお尻に近づいてきました。あくまで、当社比ですが。。。

ヨガレッスンを受ける時だけでなく、毎日の歯磨きタイムの活用(歯磨きタイムの山のポーズ)、重要です!

そして、次に変化が出てくるのが、ウェスト周り!

腹部を収縮して、尾骨を意識。そしてもちろん腹式呼吸で、お腹周りの余分なお肉が少しずつ取れてきます。
お尻とウェスト周りが変化してくると、女性の場合、とっても女らしいスタイルになってきますので、この変化は、嬉しいですよね!

そしてそして、、、次に出てくる変化。それは、肩甲骨。いわゆる天使の羽が出てくる。これが出てくると、慢性的な肩こりから解放される日も近くなってきます。

まずは、ヨガの一つ一つのポーズの効用、効く部分を感じながら、呼吸に体をゆだねていきましょう。

最初は、”理想の体型”を追いかけがちですが、、、呼吸に体をゆだねるうちに、日々の自分の体の変化に気づき、今、自分が変化していっていることに喜びを感じられるようになってきます。

そして、、、気が付いたら・・・楽しみですね!