春の陰ヨガ~肝・胆の経絡~

  • 2016年2月26日
  • 2019年9月28日
  • yoga
  • 186View
  • 0件

こんにちは!
沼津市、三島市、裾野市、静岡県東部でヨガ教室を主宰しております、ミナクヨガのミナクです。

暦の上では、既に春。

春の季節は、ウキウキと心躍る季節でもあるとともに、変化する気圧の関係もあって、実は、肝臓や自律神経が乱れやすく、免疫力が落ちやすい時期だとも言われています。

その影響でしょうか。。。気持ちが不安定になったり、イライラしたり、風邪をひきやすかったり。

その上、花粉症のある方ですと、、、

考えただけでもつらい時期。。。

そんなあなたには、春の陰ヨガ。

春にバランスが崩れやすい”肝・胆の経絡”に意識を向けた陰ヨガが効果的です。

胆の経絡は、身体の側面を伸ばしたり、負荷をかけていくポーズが効いてきます。

例えば、

Banana pose
Shoe lace
Sleeping swan
Cat tail
Twist child pose etc…

そして、肝の経絡に効果的なポーズは、

Butterfly
Dragon fly
Dragon etc…

東洋医学では、肝臓は、気の流れをコントロールする。ヨガで言う”プラナ”

肝臓がスムーズに機能していれば、気の流れがスムーズになる。そして、精神的にも安定すると言われています。

季節に逆らわず、自分自身の心と身体に向き合っていく。

そんな春の陰ヨガ。是非、お楽しみください。

左上から時計回りに、上向きのButterfly→Sleeping swan→Dragon→Dragon fly

 ダウンランキングに参加しています。ポチッとして下さると嬉しいです!ダウン

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

会社や介護施設等での出張ヨガ、仲の良いお友達同士でのグループレッスン及びパーソナルレッスン等も承っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。
 

お問い合わせ
—–