トラウマ・アプローチ・ヨガ

  • 2015年3月12日
  • yoga
  • 57View
  • 0件

こんにちは!

静岡県三島市、沼津市そして裾野市で活動中のミナクヨガのミナクです。

3・11から四年の昨日。

テレビで映し出される、被災地の災害当時と現状に、大地震がいつ起きてもおかしくないと言われている被害予想地域に住んでいる者としては、複雑な思いで見ていました。

どうしても話の流れとしては、今後予想される地震の被害予想・・・となりますよね。

いつ地震が来ても対処できるように・・・という意味で出されている数字だとわかってはいても、、、毎回毎回膨大な被害数字を見せられること・・・これもある意味、恐怖を煽っているような、そして、被害予想映像を見せられること・・・この映像が恐怖のトラウマにつながることもある、、、と思いながら複雑な思いで見ていました。

トラウマ・・・誰しも、トラウマと言うものは、何かしら持っていると思います。

それが、大きいか小さいか・・・というレベルの差こそあれ。

人それぞれが向き合っている環境、問題、、、

100人いたら100人。状況が違うのであるから、、、と、私は、遠巻きに遠巻きに関わらないようにしている分野でもありました。

しかし、、、関わる関わらないに関わらず、、、トラウマというものの知識もないまま近寄らないと言う選択をするのではなく、知識を得た上で、関わるのかどうかを選択するという形をとるべきなのかもしれない!

と思い、今回、トラウマ・アプローチ・ヨガに参加しようと決めました。

ヨガのお勉強に関して、こんなに悩んだことは、正直初めてです。

私、、、自分で言うのも何ですが、、、精神的にそんなに強くない。相談に乗っているはずが、自分がその悩みを抱え込んでしまって、相談者以上に悩みまくる・・・という小心者なので(笑)、、、まあ、これが私自身のトラウマなのかもしれませんが。。。

自分自身、関わらないようにしていた分野に初の参戦です。

人間として一回り大きくなって帰ってくるのか。。。やっぱり無理・・・となるのか。

自分自身の反応が、今は楽しみでもあります。

練気養心


 $ミナクのブログ-連絡先


ダウンランキング参加しています。ぽちっとして下さると、とっても嬉しいです~ラブラブ

 にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
—–