息を抜くことの難しさ

  • 2014年6月23日
  • yoga
  • 76View
  • 0件

こんにちは!

静岡県三島市、沼津市そして裾野市で活動中のミナクヨガのミナクです。

ヨガを行っていて、一番難しいこと。。。

それは、”息を抜く”ことではないでしょうか?

そんな皆さんに息を抜いていただくために、ミナクヨガでよく行っていることの一つをご紹介いたします!!

足を腰幅にして、タダーサナ(山のポーズ)で立ってみましょう。

息を吸って、肩を上に持ち上げ、緊張緊張~~~

吐いて、ストンと肩を落として、脱力~~~

これ、立ちポーズでなくても、快適な座位でも、お仕事中、肩の力を抜きたいとき、緊張した時、椅子に座ったままでもOKです!

簡単でしょ?

毎日の生活の中で、一生懸命に生きていればいる程、気が付けばどんどんどんどん肩に力が入って、ご自分が意識していないうちに肩がどんどん緊張しています。

その時に深く長~い呼吸に合わせて、緊張緊張~~~ストンと脱力~~~

肩の力を抜くこと。

手を抜くのではなく、息を抜く。

簡単そうで難しいことですが、、、少しずつ、少しずつ、、、深く長い呼吸に意識を向け、息を抜いていきましょう!!!

最後に、、、
息を抜くことって難しいのに、どうしていつも肩の力が抜けているの?息の抜き方、教えてよ~~~と、真剣に聞いた私に返ってきた殿の一言。

殿:抜くのがうまいんじゃないよ。俺、入れ方を知らないんだ~~~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・叫び

相変わらずです。。。

beer


   連絡先

  ダウンランキング参加しています。ぽちっとして下さると、とっても嬉しいです~ラブラブ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
—–