カッコいいお尻を目指す!

  • 2014年1月14日
  • 2019年9月29日
  • yoga
  • 86View
  • 0件

こんにちは。

静岡県三島市、沼津市そして裾野市で活動中のミナクヨガのミナクです。

11月1日にオープンしたミナクヨガ。

あっという間に三ヶ月目に突入いたしました。

今になって思えば、、、初回体験レッスンの際に一人一人のお写真を撮っておけば良かったな~~~と、少々後悔しております。

なぜならば・・・

テレビで言うところの、”Before”右矢印 ”After”を毎回のレッスンで体感している私としては、他人に公開するのではなく、ご本人に見せてあげたかったな~~~と。。。

その中でも、この三ヶ月余りで一番身近なところで大変身を遂げた人がいます。

お恥ずかしながら、、、その人とは、何を隠そう、、、私の母であります。

この方。身長150センチ、体重42キロという、華奢な身体つき。

華奢な身体の人は、華奢な人なりに体の悩みはあるもので、一番の悩みは、貧弱なお尻。

一時は、真剣にお尻パッドを買おうかしら・・・なんて相談されたほどでした。

私がマウイから帰ってきて、一番最初にレッスンを受けてくれた時、、、

次のアドバイスをさせて頂きました!

・とにかく筋肉を使ってヨガをしていくこと。

・内腿の筋肉(内転筋)を鍛えていくこと。

年齢の割に良いと思うことには素直なので・・・(笑)

レッスン中も自ら率先して、ヨガブロックを内腿に挟む。挟む。挟む。

母曰く、ヨガブロックを使った椅子のポーズと板のポーズが、最高に内腿に効く!とか。

そしてそして、戦士のポーズⅡが、足、腰、骨盤、肩甲骨に効いて、大好き!と、嬉しそうに話しています。

そんな母。太極拳も習っているのですが、そこでの話。

太極拳の動きを友達に教えてもらっている時、「お尻をこう動かしていくのよ~」と言って、母のお尻を誘導してくれた友達の一言。

「わ~~~○○さん(母)のお尻、華奢だと思っていたけど、すっごい筋肉の塊だよ!!!」

それから、キャーキャーと皆にお尻を触られたとか。(笑)

「私、しっかり筋肉ついてきたのよ!!ヨガのおかげだって、しっかり宣伝してきたわよ~~~」

確かに、華奢な割にぷにぷにと柔らかった母のお尻とお腹。

力を入れると、がっつり筋肉がついているのがわかるようになりました!!

そのせいか、、、立ち姿のお尻。カッコよくなってきましたよ!!

一番厳しい目の生徒でもある、母からのこの言葉。”ヨガのおかげ”

嬉しかった~~~と共に、この喜びを一人でも多くの人に広げていきたい!!!!!!

カッコいいお尻を目指すなら、まずは、内腿、内転筋を鍛えていきましょう!

内転筋を鍛えると、骨盤が整い、骨盤が整うと内臓の位置が整い、内臓の位置が整うとポッコリお腹が解消されます!

内転筋を意識すると自然に大臀筋、お尻を意識することになり、美脚、美尻に!!

素晴らしい循環でしょDASH!

さあ、皆さん、カッコいいお尻を目指していきましょう!!

虹

ミナクのブログ-連絡先