1日2万回の呼吸

  • 2013年12月3日
  • 2019年9月28日
  • yoga
  • 113View
  • 0件

静岡県三島市沼津市そして裾野市で活動中ミナクヨガミナクです

今日の私、、、少し呼吸が浅いですあせる

ミナクのブログ-青空


そんな時は、、、こんな突き抜けた青空を見ながら、深~く長~い呼吸で深呼吸ラブラブ

人は、1日当たり、無意識に2万弱~2万5千回前後の呼吸をしているそうです。

1日2万回・・・これだけでも気が遠くなる数ですが、一生では、平均寿命を80歳として考えても、なんと6億~7億回もの呼吸をする計算になります。

1日2万回のうち、何回、体のことを考えた深~く長~い呼吸をしているでしょうか???

元々、、、私、、、かなり気が短い性格でした。気が付けば、、、浅く短く、、、それこそ吸うことばかりの戦闘態勢の呼吸ばかり。特に以前の仕事についているときは、吸って吸って吸って、、、交感神経バリバリの呼吸。
いつも、肩に力が入り、カチコチの肩こり。

ヨガをする時に、吐いて~~~リラックス~~~と言われても、どうやったら肩の力が抜けるのか、肩の力を抜くということ自体が全く分かりませんでした。

こんな状態、身体に良いわけがありませんよね。

でも、、、そんな状態でないと、”24時間戦えますか?音譜”のCMのように(古いですか???)、、、頑張れないのも事実・・・

この世の中、生きているだけでストレスにさらされているのですし、ストレスのない世界に逃げ出せる訳でもない・・・

ならば・・・交感神経バリバリの時間はその時間で仕方ないとしても、1日のうち、そう、2万回の呼吸のうち、せめて100分の1いや、、、200分の1でも良いですから、吐くことを意識した深~く長~い呼吸をしていきたいものです。

吐く息・・・副交感神経が優位になり、、、身体がゆったりとリラックスした状態へと導かれていきます。

お風呂に入っている時間。

寝る前のちょっとした時間。

そんな隙間時間を使って、自分がリラックスできる音楽を聞いたり、本を読んだり、、、ご自分の好きなものを見たり、、、自分の気持ちよい状況を作って、深~く長~い呼吸をしてみてください。

そんな時に私が手元に置いているおまじないのような写真・・・

ミナクのブログ-夕陽

ひれ伏すしかない自然の美しさ。。。雲の隙間からこぼれる天国への階段のような日の光が好きです。

ミナクのブログ-ライオン

そして、、、こちらも、、、何事にも動じない”腹の座り方”が大好きです。できることならば、、、この大きな体をモフモフと抱きしめてみたい!!

さてさて、、、今日は何回、気持ちの良い呼吸ができるのでしょうか???