パリガーサナ(門のポーズ)~出発点~

  • 2013年10月10日
  • 2019年9月28日
  • yoga
  • 68View
  • 0件

こんにちは。

静岡でYoga TeacherをしているMinakuです。


パリガーサナ 門のポーズ

minakuのブログ-パリガーサナ


私の大好きなポーズ。そして、とっても気持ちの良いポーズです。

1.膝立ちの姿勢からつま先を左に向けて左脚を横に出す。きついようでしたら、左脚かかとを床につけて、つま先を上に向けてみましょう。

2.右ひざと左脚のラインをそろえます。骨盤正面・・・左のお尻が後ろに逃げないよう、左のお尻を前に出すようなイメージを持つと、骨盤が正面に整っていきます。

3.息を吐きながら、左手を左脚に添わせ、少しずつ太ももから下の方に下していく。右手は上へ。
きついときは、左手を太ももの上に置いていきましょう。

4.息を吸いながら、最終形へ。右手耳横へ。胸を気持ちよく開き、目線は上へ。

右の側面が気持ち良く伸びているのを感じていきましょう!

5.息を吸って上体をおこし、吐きながら両手を体側に下して、ポーズから出ます。

体の側面を気持ちよく伸ばしていくため、ウエストの引き締め効果大!

左右非対称の動きをするため体のバランスを整え、肩や腰のこりの解消にもテキメンです。

横に伸ばした足、足首のシェイプアップ、そして、背中からヒップにかけてのラインをキレイにしてくれる女性にとって100点満点のポーズ。

胸を開いていくため、酸素を取り入れやすくなり、生命エネルギーであるプラーナ(気)が体全体に行き渡りやすく、循環が良くなる。

つまり、、、パリガーサナ、門のポーズを行うことで、新しいことに乗り出すための豊かな生命エネルギーが体中に満たされていく。

~出発、門出にふさわしいポーズ~なのかな~~~と感じている私なのです。

あっ、、、写真でお気づきかもしれませんが、、、私、日常生活の中で、肩こったな~~~腰だるいな~~~と感じた時、ヨガのポーズをとっています。

特別、ヨガウェアに着替えなくても、生活の中で行えるヨガ、それが本当の意味のヨガなのかもしれません。

・・・ずぼらなだけだろ・・・殿の声が聞こえてきそうですが・・・日常生活の中でできるヨガ、これからもご紹介していきます!