心が整えばカラダも整う

  • 2019年9月12日
  • 2019年9月28日
  • yoga
  • 35View
  • 0件

偶然つけたテレビでやっていた内容

趣味どきっ!-NHK Eテレ- カラダが変わる!自律神経セルフケア術

昨夜の放送では、【イライラ】が変わるというテーマでした。

例えば、、、

試験の前。試合の前。プレゼンの前に緊張したことはありませんか?

これ、、、心技体で言えば、技に自信(心)がないから体が整わず、緊張するのだとか。

心が整えば、カラダも整う。

つまり、心に自信が持てれば、カラダは万全、緊張することはない。

言葉で言えば、そのとおり!なのですが、、、実際には、簡単なことではありません。

で、本題なのですが、【イライラ】を変えるために何をするのか?

まずは、自分が【イライラ】していること、不安に思っていることを5つ、紙に書き出してみる。

そして、その5つの不安を順位付けしていく。

どうですか???

私もテレビを見ながら、不安なこと5つね~~~と、考えてみました。

原因を突き止めようと、紙に書きとめようと考えてみる。

考えてみる。

そう、考える。

そして、気づいたこと。

不安なこと5つ。

以外に難しい。

というか、書こうと思うと意外に浮かばないのです。

それでも、どうにかこうにか書くでしょ。

書いてみると、、、

あっ、そんなことか・・・と、書くことで不安解消(笑)

結局、不安だ~イライラする~と思っているだけで、自分自身に向き合おうとしていなかった自分に気づかされたのでした。

紙に書き出すって面倒そうですが、紙に、あえて紙に書こうとすること。

時間をかけることって、大切なことなのだと改めて感じました。

そして、やはり!!!なのですが、呼吸の大切さを仰っていました。

深く長~~~く、自律神経を整えるためには、呼吸で心を整えるのが一番なのだと。

深く長い呼吸が難しかったら、声を出してため息をついてみましょう。

ため息とともに肩の力、カラダのこわばりが解けていきます。

季節の変わり目の今。台風や熱帯低気圧。普通に生活していても地球に宇宙に振り回されやすい時期でもあります。

呼吸に意識を向けて、心が整えば、カラダも整う。

実践してみてください。こんな青空を見上げながら!

garden